#23 (2008 APMO 2)

問題

f:id:yootaamath:20180209220138p:plain

感想

これまあまあ手こずったけど、きれいだった
所要時間:80分 難易度:Lv. 4

#22 (All-Russian MO 2012 Grade 10 -4)

問題

f:id:yootaamath:20180202182127p:plain

感想

感動。(もともとpdfに紹介されてて、解けなかったからヒントみてなるほどって思った)
Lv. 6 所要時間:120分

#21 (2009 IMO 5)

問題

f:id:yootaamath:20180127171837p:plain

感想

意外とすっきり解けた
珍しいタイプのFEだなあ
Lv. 6 所要時間:40分

#20 (2015 IMO 3)

f:id:yootaamath:20180122183645p:plain
初めて解けた3番級!
反転で割と簡単に解けた。
Lv. 8 所要時間:30分

#18 (2016 SLP A1)

f:id:yootaamath:20180122182242p:plain
A1にしては難しかった…
示し方が面白かった
Lv. 5 所要時間:60分

#17 (2011 SLP G4)

問題

f:id:yootaamath:20171230164407p:plain

感想

G4くらいの問題が楽しくなってきた
重心の扱い方でなるほど~~!!ってなった
Lv. 5 所要時間:80分

#16 (2013 SLP N3)

問題

f:id:yootaamath:20171230163810p:plain

感想

良問…!最大の素因数というよくわからん対象を扱うのが面白かった
Lv. 5 所要時間:60分

#15 (2012 SLP G4)

問題

f:id:yootaamath:20171230163420p:plain

感想

やっぱりG4くらいだと2ステップくらい必要なようですね
Lv.5 所要時間:30分

#14 (2010 JMO 2)

問題

f:id:yootaamath:20171031214750p:plain

感想

簡単だけど、良問。\(n^n\)の扱い方のいい例かも。
Lv.4 所要時間:20分

#13 (2012 IMO 5)

問題

f:id:yootaamath:20171030191846p:plain

感想

この問題はIMOの中でも特に好きな問題かも。
いやあ、面白かった。

Lv.6 所要時間:90分

#12 (2017 IMO 5)

問題

f:id:yootaamath:20171030183454p:plain

感想

はじめてのC、はじめてのLv.7。
発想が天から降ってきた感じかも
Lv.7 所要時間120分

#11 (2013 JMO 4)

問題

f:id:yootaamath:20171030183210p:plain

感想

これも久々に解いてみたらけっこうすんなり解けた。
アポロニウスの円のイメージが強い。

Lv.5 所要時間15分

#10 (2014 JMO 2)

問題

f:id:yootaamath:20171030182914p:plain

感想

シンプルな不定方程式問題で、初心者にちょうどいいくらいの難易度で好き。

Lv.3 所要時間:20分

#9 (2015 JMO 4)

問題

f:id:yootaamath:20171030182705p:plain

感想

久々に解いてみたら反転で一発だった

Lv.5 所要時間:10分